産後の体質変化とは

Ayurveda(アーユルヴェーダ)とは、インド伝来の予防医学の総称です。

一人ひとり体質は違います。日常感じている疲れやストレスも意外なことが原因であるかもしれません。

アーユルヴェーダでは大きく3つの体質があり、複合も合わせて7つに分けられます。

まず空・風の性質を持つヴァータタイプ このタイプはもともとは瘦せ型の体質ではありますが、食欲にムラがあり腸のバランスを崩し体重の増減を繰り返してしまうタイプです

次は火・水の性質を持つピッタタイプ このタイプは中肉中背の方が多いです。消化力は強いのですが、強くなりすぎた時に胃酸過多を起こしたり、暴飲暴食による体重の増加が見られるタイプです。

最後は土・水の性質を持つカパタイプそもそも結合の力が強いので、脂肪を体内に溜め込んでしまいやすいです。一度物事を始めると長く続けられるタイプですので、長期間向き合う必要があります。

そして複合タイプがそれぞれ、ヴァータピッタタイプ、ヴァータカパタイプ、ピッタカパタイプ、3つの性質がバランスよくある、トリドーシャタイプがあります。

自分の体質は受精したときに決定されると言われています。そして、生きている過程でそれぞれ影響されその日、その時の体調に変化をもたらしていきます。

ウィークポイントも体質、体調によって変わっていきますので、自分のタイプを知っていけば、病気になる前の未病の状態の頃に不調に気付き、防ぐことができます。

本来の自分と向き合い、より理解を深めることにより、生き生きとしたグッドライフを過ごせることでしょう。

カウンセリング

一人一人の体質診断をした後に日頃の体調などを伺った後に、その日に使用するオイルを決めていきます

施術

全身のオイルマッサージ、ヘッドマッサージ、額にオイルを垂らすシロダーラなどその時の体調に合わせて施術をいさせていただいています

アドバイス

これからの日常の過ごし方や、食事、スパイスやハーブなどのとり方をお伝えします

最初のご来店の時に皆さまに本来の自分の体質を診断させていただいています。1つの性質が強く出ている方、2つの性質が強く出る方、3つのバランスが取れている方など、しっかりカウンセリングを行わせていただいています。産後は特に体調が乱れますので本来の自分を取り戻し、美しく健康な日々を送っていきましょう。