牛乳を飲む時間とタイミング

アーユルヴェーダの中で免疫力(オージャス)を上げるものの一つとして

牛乳

があります

牛乳は基本的に単品で飲みます。

アーユルヴェーダでは牛乳+フルーツ、酸味、塩味、魚介などは毒素が溜まるものとしてさけられています。

朝、昼のうちに

そして牛乳は性質でいうと重性になりますので、消化はしづらく完全消化まで時間がかかってしまいます。なので、朝、昼のうちに飲むことをオススメします。

(ただしヴァータ体質の方が睡眠を促す為に眠る前にホットミルクを飲むのは例外…今度別の時にお話しします。)

免疫力をあげる為に

身体がダルくなりやすかったり、心が落ち込みやすかったり、いつもの自分よりも弱っていると感じたりしませんか…。

それは身体も心も免疫力が下がっている合図かもしれません。

牛乳は身近で摂取しやすく、オージャスを上げてくれる食事としてとてもオススメします!

みなさんも試してみてくださぃね⭐️

Googlemap MATILDAoriental

HPはこちら🌿

102-0072

東京都千代田区飯田橋1-4-3吉澤ビル1F

03-6884-4606